日本での食事2


4月2日 松山の居酒屋にて

2016-4-2-松山の居酒屋

2016-4-2-松山の居酒屋 (1)

4月3日 高知

各訪問地のスーパーで買い物をしているが、都市、お店によって違いは大きいようである。高知では果物も豊富だし出来合いの寿司も安くて美味しい。

4月10日 日比谷公園

かき氷ではなく冷凍のイチゴをスライスし、練乳をかけたもの。

2016-4-10-日比谷公園 (1)

4月13日 深川駅弁

2016-4-13-東京駅弁

おいしゅうございました。

4月14日 新潟で

2016-4-14-新潟

4月17日 金沢スターバックスで

2016-4-17-金沢

4月19日 富山湾弁当

2016-4-19-富山湾弁当

初めてのいちご大福

2016-4-19-いちご大福

4月20日 20年ぶり(?)のメロンソーダ

2016-4-20-松本 (1)

4月21日 仙台にて

特に牡蠣は美味しかった。

2016-4-21-仙台

2016-4-21-仙台 (1)

日本での食事1


ヘルシンキ空港で信じられないことが起こった。JAL便でなぜか知らないが、エコノミークラスがビジネスクラスにアップグレードされた。

DSCF1802.jpg

知り合いと食事へ。

IMG_0120.jpg

原宿にて(見るだけ)

DSCF1884.jpg

清水寺近くのお店にて

DSCF2135.jpg

白くまはかき氷として有名だが、さすがにかき氷は量が多いので無理だ(真夏ならともかく)。

DSCF2365.jpg

初めての担々麺だが、この担々麺はあまり辛くなかった。次回はどこかで辛い担々麺に挑戦。

2016-3-24-熊本での担々麺

日本で初めてのソフトクリーム

2016-3-24-アイスクリーム

日本にきておよそ10日になる。毎日の夕食は外で食べるか出来合いの物を買ってホテルで食べる。スーパーなどで買い物をして驚いたことがある。まず第1は食品に比較値段が載ってないことが多い。第2に果物の種類が豊かでないことである(場所にもよると思うが、広島のデパ地下では鹿児島や熊本よりも、果物は豊富であった。知り合いによれば、時期が悪いということである。27日追加)。これは意外であった。第3に栄養成分の記述が不十分なことである(例えばジュースなどの糖分)。

知り合いと小倉の居酒屋で。

2016-3-29-小倉 (1)

岡山からの車内弁当

2016-3-30-岡山からの車内

出雲大社の近くで蕎麦を。

2016-3-31-出雲大社 (2)



骨付きの肋骨料理

今週はある地方都市に出張した。そこで食べた豚の肋骨料理。味は悪くはなかったが、前もって調理がされているらしく、少しパサパサであった。次回は家で作ってみたい。

P1020357.jpg

餃子

去年の家計調査で、浜松市の世帯当たりの餃子年間支出額が宇都宮市を追い越したことが話題になっていた。残念ながら浜松市は行ったことがないので、次回に日本に行く時は浜松にも行ってみたいと思っていた。
しかし総務省の家計調査はかなり問題があるようである。6月22日の読売新聞によると、「対象になるのは、小売店で購入したギョーザだ。人気の専門店内や持ち帰りで食べれば「外食」として別扱いとなる。小売店で買っても、冷凍のギョーザは「冷凍調理食品」に分類される。-----  いまのところ、すべての形態のギョーザ消費をカバーする統計はない」
あまり日本一にこだわる必要はないが、浜松市の餃子を食べてみたいことは事実である。日本全国、餃子の食べ歩きも良い。

日本での食事

日本に行った際には移動することが多いので、昼は駅弁、夜は知りあいなどと一緒に食事をすることが多い。
できるだけ地元の料理を食べるようにはしているが、なかなか思うようにはならない。なお次回の日本行きは未定である。


003

2008年10月12日福岡にて

001

列車内で食べた穴子ずし

004

松山の醤油めし

世界一臭い缶詰

「世界で一番臭い缶詰」あるいは「世界3大臭い食べ物」の一つと言われているスウェーデンのスールストロミングは、日本でも良く話題に上がっている。このため誤解も多いようである。スールストロミングはニシンを塩漬けにした保存食で缶詰にしてある。

スールストロミングのような保存食はどこの国にもあり、日本ではくさややフナ寿司がそれにあたる。スールストロミングは主にスウェーデンで食べられるが、 他の輸出国はフィンランドと日本だそうである。スールストロミングは4月頃につけて、8月の第3木曜日に解禁になる。以前はこの日から食べられたのだが、 ザリガニと同じく法的規制がなくなった。しかし伝統に忠実な人はやはりこの日以降に食べるようである。スールストロミングはニシンの保存方法で、一番安全 な食物である。スウェーデン食品庁が実験を行った。スールストロミングの付け汁に食中毒を起こす3種類のバクテリアを入れたところ、どのバクテリアも死滅 してしまったらしい。

この缶詰は中で発酵が進んでいるため内部の気圧が高くなっている。このため開けるときは、ティッシュを縁に当てそ こに缶切りを当てて押し、気圧を抜く。スールストロミングは、ナンのような薄く焼いたパンにみじん切りのタマネギ、ゆでたジャガイモ、熟成させた硬いチー ズをのせて食べる。黒パンかスウェーデンのクネッケというパンで食べることも出来るし、そのままお皿の上で食べてもいい。スールストロミングには、普通 ビール、ウオッカあるいはミルクを飲む。わたしの経験では、ウオッカは一般的ではない。ウオッカを飲むのはザリガニパーティである。

スールストロミングは主にストックホルムから北の地方で食べられ、南の人はあまり食べない。スウェーデン北部のある街に、スールストロミング博物館がオープンした。館内のレストランでは、もちろん気兼ねなくスールストロミングを食べられる。

ある年に、自宅でのスールストロミング試食会をした。食べた本人はあまり気づかないが、アパート内はスールストロミングの匂いが充満 し、居間から食堂に入ると、サウナの熱気のように匂いが鼻を襲った。たとえようもない匂いで、1年間穿いた靴下の匂いと言われるときもあるが、私は1年間 も同じ靴下を穿いたことはないので、何とも比較しかねる。先日、ドイツに住んでいるスウェーデン人がアパート内にてスールストロミングを食べて、警察に通 報されたという記事を読んだ。ドリアンのような話題であるが、スウェーデンでは許容範囲である。しかし一部を除き、レストランではスールストロミングを食べることは出来ない。

なお2006年3月24日の新聞によると、エアーフランスなど4つの飛行機会社では、スールストロミングの機内持 ち込みを禁止したらしい。その理由は爆発の危険性があるということらしい。製造者によれば、缶詰内の圧力は強くないので爆発はあり得ないという意見であ る。多分、本当の理由は爆発ではなくて臭いであると思う。もし何らかの理由で、缶詰の液が漏れても乗客は行き場がないのである。機内では、ちょっと窓を開 けて空気を入れ換えるということは出来ない。ストックホルムのアーランダ空港では空港内食品店でのスールストロミングの販売も中止された。なお機内持ち込 みではなく、預けるトランクの中に入れることは何の問題もないので、どうしても持ち帰りたい人は市内の食品店で購入して、トランクの中に入れることであ る。

2008年10月に発表された「食べている人の反応が見てみたい食材gooランキング」によると、スールストロミングはドリアン、くさやに続き3番目であった。

2012年9月9日追加
昨日、住民からガス漏れの連絡があり、警察と消防が出動したところ、間違いであることがわかった。アパート内にてスールストロミングのパーティがあり、この匂いをガス漏れと勘違いしたらしい。このような事件は、毎年数件あるらしい。


シュールストロミング

セムラ

 

セムラ

 今年になって初めて、セムラを食べた。セムラはパンの上をカットした中にアーモンドペーストが入っていて、その上にクリーム、そしてカットされたパンの断片がのっかったものである。
 もともとこのお菓子はラテン語の「良質の小麦粉」からきており、イースター前の断食の前に食べたといわれている。今ではアーモンドペーストが入ってクリームがのったお菓子であるが、もともとは良質の小麦粉から作ったパンを温めたミルクにしたして食べたらしい。このお菓子は別名「告解火曜日のパン」というように四旬節に入る前日の火曜日に食べたようであるが、最近はもう1月から出している店もあるが、イースターをすぎてしまうとやはりもう出ていない。この季節になると、この店のセムラはおいしいというセムラ番付を出す新聞もある。
プロフィール

Taro

Author:Taro
OKUMURA CONSULTING社代表
Sweden

スウェーデンの社会政策などを日本に紹介する仕事をしています。
詳しいプロフィール

カウンター
検索フォーム
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
RSSリンクの表示
リンク