スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

保険と税金

 最近、民主党の国民年金を税で出費するという案に対して、これは生活保護だと言っている大臣がいる。税で出費することと生活保護は同じではない。例えば税で出費されている児童手当は生活保護なのだろうか。保険方式は危険分散だといわれるが、これは現金給付に関しては正しいであろう。給付に応じて保険料を支払い、それに応じて給付を受け取る。しかし現物給付の場合、そうとも言い切れない。典型的なのは医療制度である。医療を税方式で運営している国と保険方式で運営してる国があり、どちらが優れているとは言い切れない。どちらにも長所、短所があるし、権利性の問題でもない。権利性とは法律によってどの様に与えられるかであり、お金の出所の問題ではない。

 介護保険の際にも、税金か保険かということが議論された。保険制度による介護制度自体に反対しているわけではないが、全然理解できない理論であった。10年近く前に、日本政府は高齢者の比較調査を行った。その調査において、スウェーデンの高齢者の生活保護受給率が異常に高かった。報告書では何の分析も行われていなかったが、調べてみると生活保護ではない家賃補助などを生活保護に入れていたことが原因である。(2008年5月27日記、2009年1月6日追記)

 
関連記事

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめteみた.【保険と税金】

最近、民主党の国民年金を税で出費するという案に対して、これは生活保護だと言っている大臣がいる。税活保護なのだろうか。保険方式は危険分散だといわれるが、これは現金給付に関しては正しいであろう。給付に応じて保険料を支払い、それに応じて給付を受け取る。しかし...

まとめteみた.【保険と税金】

最近、民主党の国民年金を税で出費するという案に対して、これは生活保護だと言っている大臣がいる。税活保護なのだろうか。保険方式は危険分散だといわれるが、これは現金給付に関しては正しいであろう。給付に応じて保険料を支払い、それに応じて給付を受け取る。しかし...

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Taro

Author:Taro
OKUMURA CONSULTING社代表
Sweden

スウェーデンの社会政策などを日本に紹介する仕事をしています。
詳しいプロフィール

カウンター
検索フォーム
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
RSSリンクの表示
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。