東日本大震災チャリティコンサート

 日本の大震災に対して、スウェーデン政府は早くから援助を申し出、国連などの派遣要請に従って専門家が日本に送られた。しかし民間部門では活発とは言い難い。小さなチャリティコンサートが教会で開かれたりはしているが、震災に対しての大きな動きにはなっていない。その原因の一つはマスコミの報道にある。初期においては震災の報道がマスコミにおいて行われたが、記者が日本からいなくなってからは、報道は他の通信社経由の原発事故関係に重点が移った。このため、スウェーデンでは震災の影響が十分報道されていないように思える。
 スウェーデン第2の都市であるヨーテボリでは大震災のためのコンサートなどが活発である。現地で活躍している日本人アーティスト、留学生、スウェーデン人などが中心となり、チャリティコンサートが行われるというニュースが入ってきた。著者は参加者の一部しか知らないが、森氏は昔から活躍しているベイシストで、数回ジャズの演奏を聴いたことがある。平沢氏はシンガーで、日本でも講演を行ったことがある。ヨーテボリには行けないが、成功を願う。

Från Göteborg till Japan

Göteborg for Japan

関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Taro

Author:Taro
OKUMURA CONSULTING社代表
Sweden

スウェーデンの社会政策などを日本に紹介する仕事をしています。
詳しいプロフィール

カウンター
検索フォーム
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
RSSリンクの表示
リンク