スウェーデン最大の政治集会

今日からアルメダーレン週間がスタートした。これはスウェーデンで最大の政治集会と言っていい。去年の参加者はおよそ1万7千人、900の団体が参加した。毎年、この集会の規模は大きくなっていて、今年の参加者は去年を上回ると見られている。この集会が開かれている8日間、新聞、テレビはライブで報道している。

アルメダーレン

アルメダールス週間

スウェーデン放送によるアルメダーレンからの中継録画

2013年7月4日追加
この催しには国政機関も参加するということを書いた。そのひとつの例が社会保険庁である。社会保険庁は会場に案内所を設け広報を行う傍ら、セミナーなども行っている。数日前には国会の社会保険委員会の2名の議員が社会保険について公開議論を行った。また今年は児童手当導入65周年に記念になる年であるので、有子家庭の経済状況を分析公表した。そして今日は、国民の社会保険庁に対する信頼性が増加したと発表があった。

セミナー
残念ながらスウェーデン語であるが、毎日2-3つのセミナーが開かれ、ウェブで視聴できる。

社会省のセミナー
公的スウェーデンの改革。大臣と改革委員長(社会庁長官)が出ている。
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Taro

Author:Taro
OKUMURA CONSULTING社代表
Sweden

スウェーデンの社会政策などを日本に紹介する仕事をしています。
詳しいプロフィール

カウンター
検索フォーム
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
RSSリンクの表示
リンク