精霊流し


この季節の話題をひとつ。グレーブは「精霊流し」を1974年にリーリースし、さだまさしは第16回日本レコード大賞作詩賞を受賞した。



「精霊流し」は他の歌手によってもカバーされている。

石川さゆり



最近発見したのは、キャンディーズによるカバーで、1974年12月24日東京銀座中央会館での「白いコンサート」である。ファンのかけ声がうるさいが、ハーモニーがすばらしい。「白いコンサート」は公式には録音されておらず、Youtubeなどで聞けるのはすべてファンによる録音である(キャンディーズのコンサート記録はファンによる録音が多いが、これも貴重な記録である)。


関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Taro

Author:Taro
OKUMURA CONSULTING社代表
Sweden

スウェーデンの社会政策などを日本に紹介する仕事をしています。
詳しいプロフィール

カウンター
検索フォーム
カレンダー
05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新記事
最新コメント
カテゴリ
RSSリンクの表示
リンク