高齢者ケア費用

2011年スウェーデンの高齢者ケア費用は949億クローナ、高齢者医療費は775億クローナ、両者合わせて1725億クローナかかっている。2007年から、実質費用ベースで4,6%の増加である。
高齢者ケア自体に限れば、4,7%の増加である。このうち、特別な住居の費用は市の高齢者ケア費用のおよそ59%を占め、2007年から2,6%増加している。在宅ケア費用は全体の40%で、実質で8,1%の増加である。
高齢者ケアは市の福祉サービス業務の52,4%を占め、福祉部門で一番大きい業務である。しかしこの割合は2007年から2ポイント減少した。
なお高齢者医療費は高齢者用の特別な費用体系があるのではなく、ある県における医療費の使用状況の分析から推測されたものである。
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Taro

Author:Taro
OKUMURA CONSULTING社代表
Sweden

スウェーデンの社会政策などを日本に紹介する仕事をしています。
詳しいプロフィール

カウンター
検索フォーム
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
RSSリンクの表示
リンク