スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

1万人カーニバル


三回連続でキャンディーズの記事を書くのは初めてである(他のニュースがあまりないので)。

キャンディーズは1975年の『キャンディーズ10000人コンサート』に続き、翌年の1976年10月11日に『キャンディーズ10000人コンサートVor.2』を蔵前国技館で開催した。主催は全キャン連で、実際には1万3千人の観客数であったと言われている。

この日、「お元気ですか」と挨拶をしたキャンディーズはCreedence Clearwater Revival の名曲『プラウド・メアリー』を含めて10曲をメドレーで歌った。最初からアクセル全開である。YouTubeにアップされている下記の動画の最初と最後の部分だけが当日のコンサートからのもので、その他は他のコンサートの映像である。音源はファンによる私的録音である。キャンディーズのコンサートは一回も観たことはないが、こりゃたまらんわ。



『キャンディーズ10000人コンサートVor.2』といえば、このために作られた名曲「めざめ」を抜かすわけにはいかない。



残念ながら、この曲の二番はこのコンサートのリリース版にもスタジオ録音版でも含まれていない。このYouTube版には前半はリリース盤ものに2番から会場録音の部分が繋いである。クライマックスの頂点は後半部に挿入されたランの語りである(5:10頃から)。

「ライトを浴びて歌うようになってから、もう三年・・・」

蛇足ながら、このコンサートには加山雄三さんがメッセージを寄せている。

(アップ主の方有難う御座います)

関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Taro

Author:Taro
OKUMURA CONSULTING社代表
Sweden

スウェーデンの社会政策などを日本に紹介する仕事をしています。
詳しいプロフィール

カウンター
検索フォーム
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
RSSリンクの表示
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。