2017年度の年金

2017年度の年金は平均して260クローナ増額されるが、その大きさは各グループによって異なる。

1.所得年金のベースとなるいわゆる所得係数は2,8%、保障年金のベースとなる物価基礎額は1,1%の増額である。
2.保障年金も住宅手当ももらっていない高齢者の年金額は前年度に比べておよそ2,2%の増額。
3.住宅手当をもらっている年金者は1,4%の増額(夫婦は0,8%)。
4.住宅手当はもらっていないが、保障年金をもらっている年金者は1,1-1,9%の増額。2017年度の保障年金は単身者の場合7952クローナ、夫婦7093クローナ(一人当たり)である。なお保障年金はすべての人に給付されるのではなく、所得年金の限度額までである。

スウェーデンの年金制度参照。
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Taro

Author:Taro
OKUMURA CONSULTING社代表
Sweden

スウェーデンの社会政策などを日本に紹介する仕事をしています。
詳しいプロフィール

カウンター
検索フォーム
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
RSSリンクの表示
リンク